人生100年時代のラージボール

Large ball in the age of 100 years

Large ball in the age of 100 years

人生100年時代。
新卓球ラージボールを普及させ、
愛好者の健康年齢を高めることに貢献します。

Mission

人生100年時代。
持続可能な社会の実現に向けて。

私たちの想い

新卓球ラージボールを普及させ、さらに幅広い世代へ卓球人口を拡大し、愛好者の健康年齢を高めることに貢献します。
市民スポーツ組織を持続的成長が可能な組織とする支援活動を通して、持続可能な社会の実現を目指します。

Philosophy

企業理念

1. 社会と共生したスポーツ界を創造します。

2. 持続的発展できるオープンで、自律性を持つ組織となります。

3. 自由、平等な活動を行い、善を循環させる公器となります。
■ラージボールとは
1988年に創案された、卓球競技の一種です。「新卓球」とも呼ばれ、幼児から高齢者まで幅広い世代が楽しめる競技で、すでに岡山県内でも大会が開催されるほどに競技人口が増えています。
前回「第32回おかやまラージボール交流大会」には、初心者や元国体選手を含む経験者など、26歳から85歳までの幅広い層の選手が参加しました。

Service

事業内容

ラージボールの楽しさを伝えるため、さまざまな取り組みを行なっています。

ラージボール大会運営

2015年10月に開催された第1回大会から 2021年現在までで、32回大会を運営。
年々参加者が増加しており、平均参加者数は100名以上。
最近では岡山県内外の参加者も増え、200名近い大会に規模を拡大している。

ラージボール教室

2015年の大会運営と同時期に教室もスタートし、現在では46歳〜90歳までの幅広い世代が教室に参加している。

SDGs

持続的成長が可能な社会へ。
 健康年齢の促進を図ります。

持続発展できる社会は、企業だけでなく、 個人が永続して社会の一員として、 能動的に関わっていくことにあると考えます。

ボランティア活動を通して、 好きな物や活動へ関与することは、 社会とのコミュニケーションを高め、 心身の健康年齢を維持するには不可欠です。

これまでの実績

岡山県を中心とした大会を30回以上実施しており、延べ参加人数3万人の実績があります。

大会結果報告

これまでに開催した大会の結果をご報告いたします。

Company

会社概要

㈱ソフトアスリート
設立 令和3年4月14日
本社住所 岡山市北区平野978
代表電話 086-292-0211(このリリースへの問い合わせ先)
CE-CEO 藤井洋子 尾崎博志
CTO 河本直幸
CFO 山本聖章
ラージボール教室 岡山市北区清心町フェアーレーン岡山
ラージボール主要大会会場 メイン会場ジップアリーナ

お問い合わせ

[ 大会ご参加の方へ ]

yokko4648@gmail.com
または
郵送
でご参加ください。

                   

[ スポンサー希望、会社へのご連絡の方 ]

086-292-0211
までお電話下さい。